アイドルブログアンテナ

アイドルブログ更新情報

【マジカル・パンチライン】『ひかりのほうへ』〜夜長月の夢〜byアンナ

マジカル・パンチライン


♪Can you remember〜♪
アース・ウィンド・エンド・ファイアーの
「September」は好きな曲のひとつ…

そんな9月の下旬のある朝。

窓から差し込む朝日が私に(起きろ〜)と語りかける。

いつもの様に

(もう、、まだ寝たいのにぃ〜)

目をこすりながらやっとこさっとこ目覚めた私の体に…

不意に違和感が走る。

(あっ…。)

途端に身体はズーンと重くなった。

瞬時に察した…(やらかした)

2学期が始まり忙しい日々を過ごしていた私は、
〝風邪気味〟というのを繰り返しながら、
でも自分のカラダを騙すように、励ますようにしていた。

学校と仕事の間にお医者様に通い、処方していただいた風邪薬を飲んでなんとか持ちこたえていたが…やはり限界があった。

風邪薬の効果はもはや無に等しくなっていた。

「とにかくカラダを休めてください。悪化させたら取り返しのつかない事になることだってありますよ…」

普段は優しいお医者様がとても厳しく言い放った。
(学校は休めない。休みたくない。ならば省エネで過ごそう。次のライブまでに絶対に治さなきゃ!)

さて、その週末にはなんと幕張メッセで行われる〝@JAM×ナタリー EXPO2016〟が待ち構えていた。

(何とかなる…)

と思ったものの…及ばぬ鯉の滝登り。

幕張メッセは広かった。

声が届かない、響かない。

(もう泣いちゃう…)

その日のライブ前の声出しは基礎から丁寧に行い、歌は気になるポイントを歌うだけにさせていただいた。


本番が刻一刻と迫る中、ステージ裏では変な自信が湧いてきた…上手く歌える夢を見よう。

(やるしかない!)


ステージが終わり、ふと我に返った。

もう鼻と喉の区別がつかないくらい腫れ上がっている、感覚が分からない状態になっていた。


『マジカルパンチラインさん!公式ツイッター用にステージ直後の感想をお願いします!』


いつものようにレナちゃんが話す。
それにガヤを入れようとしても息が抜けてしまう…声として口から旅立っていかない。

マジファンさん、特にAntSのみなさんは異変に気づいてくださり、心配してくださった…
すごーくすごく嬉しかった。

こんな失敗があるからこそ、マスクをして眠り、ライブがある日は喉ケアグッズを必ず持ち歩いている。

"失敗から学ぶことの大切さ"
人生の学びがまた増えた出来事だった。

9月は長月(ながつき)というが…
本当に夜が長くなり、秋の訪れを随所に感じる。

澄んだ空気、夜空には月が輝いているのが見える。

あの月のように世の中を照らしたい…
そんな人になりたいと誓ったわたしがそこにいた。

_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3607.JPG

『ひかりのほうへ』〜夜長月の夢〜byアンナ
https://lineblog.me/magipunofficial/archives/9290913.html